米国の入国制限

最終更新日:2021.09.17

※下記の内容は更新日時時点のものです。
※各国・地域の動向は日々変動しております。
 急な渡航条件の変更もありますので、最新情報は各大使館や外務省等、公的機関のサイトをご参照ください。

▲日本から渡航否可

可能

▲現地回線の電話番号(検疫目的)

情報なし

▲PCR陰性証明書

必須
※米国外から米国に到着する2歳以上の全ての空路旅客に対し、1月26日より検査証明書の提示を義務付けています。
・出国する72時間以内に新型コロナウイルス検査を受診し、陰性証明書を取得
・過去に感染した方は、回復したことを示す証明書または診断書を取得
・各証明書は渡航手続きの際に航空会社のスタッフへ提示
・各証明書の提示はアメリカ市民を含む2歳以上の渡航者が対象

▲健康申告

情報なし

▲追跡・申告アプリ

情報なし

▲隔離

隔離推奨しています。
米疾病予防管理センター(CDC)は、「米国外旅行後」(含:米国到着後)の検査および自主隔離の要否について、主に以下のとおり推奨事項を示しています。

<ワクチン接種完了者>
・旅行後3~5日以内に検査を受ける(陽性結果が出た場合、自主隔離)
・COVID-19の症状を自己観察する(症状が出た場合、自主隔離および検査)
・州および地域(州政府、地方政府)の推奨事項または要件に従う

<ワクチン接種未完了者>
・旅行後3~5日以内に検査を受け、旅行後丸7日間は自主隔離(検査結果が陰性であったとしても、丸7日間は自主隔離)
・検査を受けない場合は、旅行後10日間自主隔離
・検査を受けるかどうかに関係なく、14日間は重症になるリスクが高い人に近づかない
・州および地域(州政府、地方政府)の推奨事項または要件に従う

(注)「ワクチン接種完了者」とは、2回接種型ワクチンの2回目(単回接種型の場合は1回目)の接種後2週間経過した方を指す。

詳しくはこちら

・CDC:「海外旅行の後で」(日本語)
・CDC:「International Travel During COVID-19

▲商品ラインナップ

アメリカワイホーのラインナップはこちらから
https://www.wi-ho.net/country/america-wifi.html

※ご注意
Wi-Ho! Bizで既に法人契約を結んでいるお客様は契約済みの専用プランをご利用ください。

▲詳細

米国に到着する全ての空路旅客に求められる陰性の COVID-19 検査結果 または COVID-19 から治癒した証明の要件について 

在アメリカ合衆国日本国大使館

ESTA(エスタ)渡航関連最新ニュース

米国渡航を検討される方へ