韓国の入国制限

最終更新日:2021.09.14


※下記の内容は更新日時時点のものです。
※各国・地域の動向は日々変動しております。
 急な渡航条件の変更もありますので、最新情報は各大使館や外務省等、公的機関のサイトをご参照ください。

▲日本から渡航否可

一般不可
※日本国籍のビザ免除措置を停止中です。

▲現地回線の電話番号(検疫目的)

必須
※入国の際、韓国国内での滞在先の住所と連絡可能な電話番号の確認があります。
国内での住所や電話番号が確認できない場合、入国制限されます。
ただし、入国者の家族や知人が韓国に居住していて、家族や知人と連絡が可能な場合は入国可能

▲PCR陰性証明書

必須
韓国政府は、海外から入国する韓国人の場合でも出発日基準72時間以内に発給されたPCR陰性確認書の提出義務化を2021年2月24日(水)0時から施行しています。
※当該国の検査機関が発行する英語(または韓国語)診断書原本または日本語で発行された診断書の原本及び現地語診断書(コピー)に対する翻訳認証文(2つを一緒に提出)を提出翻訳認証が必要です。(日本語の文書を韓国語または英訳に訳して大使館、総領事館などで公証を受けた書類)

▲健康・入国申告

必須
※全ての入国者(韓国人を含む)は、機内で配られた健康状態質問書と特別検疫申告書を作成します。

▲追跡・申告アプリ

あり
自己診断アプリ
korea.png
ホームページ:
http://ncov.mohw.go.kr/selfcheck/

▲隔離

条件付きの隔離免除​措置があります。
全ての入国者は、入国後1日以内のPCR検査の受検および原則14日間の自宅または施設での隔離が求められます。
※韓国政府は2021年7月1日付けで、海外予防接種完了者に対して4つの目的隔離免除書の発行許可(①重要な事業上の目的②学術・公益的目的③人道的目的(葬式出席または直系尊卑属の訪問(新設))④公務国外出張目的)が発表しました。

詳細は下記のURLにてご参照ください。
https://overseas.mofa.go.kr/jp-ja/brd/m_1068/view.do?seq=760642&srchFr=&srchTo=&srchWord=&srchTp=&multi_itm_seq=0&itm_seq_1=0&itm_seq_2=0&company_cd=&company_nm=&page=1

▲商品ラインナップ

韓国ワイホーのラインナップはこちらから
https://www.wi-ho.net/country/korea-wifi.html

※ご注意
Wi-Ho! Bizで既に法人契約を結んでいるお客様は契約済みの専用プランをご利用ください。

▲詳細

駐日本国大韓民国大使館

海外予防接種者の隔離免除書の発行業務に関する事前のご案内(2021.06.21)

コロナ19 PCR陰性確認書未提出者に対する過料処分計画案内(2021.04.30)