ポーランドの入国制限

最終更新日:2021.10.07
※下記の内容は更新日時時点のものです。
※各国・地域の動向は日々変動しております。
 急な渡航条件の変更もありますので、最新情報は各大使館や外務省等、公的機関のサイトをご参照ください。

▲日本から渡航否可

可能

▲現地回線の電話番号(検疫目的)

あった方が良い
※事前に記載した滞在先や連絡先を基に、隔離滞在場所に警察官が確認のため訪れたり、電話による確認等が行われます。

▲PCR陰性証明書

不要
※ポーランドへ入国する際に、入国前の検査の陰性証明は無効ですが、出発地で取得する陰性証明について、トランジットの条件として、その経由国から求められることや、航空機への搭乗条件として、航空会社から求められることがありまので、ご注意ください。

▲健康・入国申告

不要

▲追跡・申告アプリ

あり
Home Quarantine - Poland (Kwarantanna domowa)
Poland.png
ホームページ:
https://www.gov.pl/web/koronawirus/kwarantanna-domowa

▲隔離

必須
※日本から入国する場合、10日間の隔離措置の対象となります。なお、入国後7日間を経過した後に受検した検査(PCR検査又は抗原検査)結果の陰性証明をもって、隔離措置期間が短縮することができます(7日間は隔離措置が課されます)。
※EUによる承認済みのワクチン2回の接種証明書(英語又はポーランド語)があれば、隔離措置は免除となります。

▲商品ラインナップ

ポーランドワイホーのラインナップはこちらから
https://www.wi-ho.net/country/poland-wifi.html

※ご注意
Wi-Ho! Bizで既に法人契約を結んでいるお客様は契約済みの専用プランをご利用ください。

▲詳細

在ポーランド日本国大使館

【ポ入国関連】新型コロナウイルス感染症に関するポーランド入国における旅行者位置カードの導入について(7月17日))(PDF)

【ご参考】ポーランドへの入国者に対する隔離措置について(7月10日以降)(PDF)

【ポ国内制限】新型コロナウイルス感染症に関するポーランド国内制限措置の段階的緩和について(6月11日)